やっち~ず。

→【サッカー】+【美味しいもの】+【楽しいこと】+【ひとりごと】+α
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
2006FIFAワールドカップドイツ アジア地区最終予選
日本vsイラン 2-1

↓で書いたように、珍しく代表戦を観に行ってきました<横国
“韓国戦のメンバーを観たい!”という邪まな願望を持ちつつの観戦でしたが、とりあえず試合は勝ったし、加地さんがゴールを決めたし、今ちゃんも出たし(ついでに阿部も出たし)…まぁそこそこ満足のまま帰宅しました♪
(どうやらこの人はだいぶ緊張していたようで…観てるこっちもドキドキだったけど)

試合のほうは、ま!勝ったので結果オ~ライですかね。。
現地で見ていたので、細かい部分までは追えていませんが、ドキドキしながら見れたのは前半40分くらいまで。玉田&大黒のコンビが果敢にゴールを狙っていたのをはじめ、チーム&スタジアム全体が“攻め攻めムード”!途中から(お互い疲れてしまったのか)なんだか中途半端な攻めになってしまったのが残念でした。まぁ、二点獲れた時点で、監督の考えが「攻め<守り」にシフトしたことも大きいのでしょうが…(そのおかげで、今ちゃん&阿部の投入があったので、ま!いっか!)

試合が膠着状態になっていた頃、控え組が目の前でアップを始めたため、試合よりもついついそちらに目がいってしまいましたもの(苦笑)。一緒に観戦した青赤仲間と「今ちゃん動いてるよ~」「モニふざけちゃだめだよ!」みたいな状態。正直、はしゃいでました、ハイ。ちなみに、ハーフタイムもついつい前に出て、試合よりも真剣に練習に見入っていましたw
・・・いかんなぁ

ちなみに、最後のセレモニー(っていうのでしょうか?監督がコメントをしているシーン)で、我らが東京メンバーはど真ん中を死守w!
おそらく土肥ちゃん&モニが率先してその場所をとったのでしょうが、その真ん中にぽつんと入っている今ちゃん♪
土肥ちゃんにいじられて、恥ずかしそうにもぞもぞしている姿がかわいい~☆
落ち着きのない小学生みたいでした

最後に…
まだ二回しか『代表戦』というものを観ていないし、タイトルのかかった“負けられない”戦いは観たことがないのでなんともいえないですが、試合後、ものすごく「東京の試合が見たい!」と思ってしまいました
華やかな(?)代表を観にいったはずなのに、リーグが恋しくなるなんて…

なんでだろ・・・
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。