やっち~ず。

→【サッカー】+【美味しいもの】+【楽しいこと】+【ひとりごと】+α
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
秋といえば…
昼間はともかく、朝晩の風がだんだん冷たくなってきました
日が暮れるのも早くなり、虫の声も秋色へ…

いつもなら「美味しいものが食べたい!」とウキウキする季節のはずなのに、風邪と痺れで食欲がない状態(涙)

街には美味しいものが溢れているというのに…悲しいよぅ

と、いいながら食べたいものが一つだけみつかりました♪
それはまだ元気のあった先週の大分戦後に食べたこの一品
[秋といえば…]の続きを読む
スポンサーサイト
『チャーリーとチョコレート工場』
水曜はレディースデイ☆=映画が1000-ということで、妙典にあるワーナーマイカルシネマに行ってきました!
急遽結成した映画の会(@葛西)の仲間三人で選んだ今日の一本は『チャーリーとチョコレート工場』。ティムバートン監督の最新作です

で、感想は…
面白い!ウンパ・ルンパがキモ可愛い(>_<)!
難しいことは何も考えず、ティムバートンの世界で遊ばせてもらっちゃった!ような感じです

映画館を出てからも、目の前で繰り広げられていた鮮やかな世界が頭から離れず、なんだか目がチカチカ…
まだ観ていないという方!これは映画館で観たほうが絶対面白いと思います

おまけ
エンドロールを観ながら、絶対に買おう!と決めたサウンドトラックCDが妙典では売切れとのこと
うーん、残念

追記:
本日amazonで『原書』と『サウンドトラック』購入しました~!
DVDも予約しようか迷ってます…うぅ~ん。。もう一回映画館で観てから決めようかしら。。。
これが縁?!
1年ほど前から続いている左足の痺れ
最近その痺れがひどくなってきたように感じたので、職場の仲間に相談したところ、「即!病院へ!」と言われてしまいました

で、地元出身のパートさんに評判のいい整形外科を教えてもらい、向かったのですが…(以下、その瞬間を再現)

①まだ新しいドアを開けて待合室へ
②初診ということでアンケートを記入
③アンケートも書き終わり、ぼーっと院内を見ていると…

ん?この写真は?!

そこに飾ってあったのはナビスコ杯優勝の記念写真

④我を忘れ、思わず「どなたかFC東京お好きなんですか?」
⑤受付のお姉さん「先生が…」

ここで、気付くべきだったんですがね~アホな私は“先生が東京のサポである”と勝手に解釈しちゃったわけですw

⑥順番が来て、診察室へ(レントゲン等を撮り、一回外へ)

で、ここで気付いたわけです

入り口のところに張ってあるこの文字に…
『現FC東京チームドクター』

たまたま行った整形外科でのこの出会い
なんだかこの一年は『東京』づいてて怖いですw

最後は先日の横国でのことや「やっち:これからも(選手&チームを)宜しくお願いしますっ」「先生:いや、こちらこそ(応援)よろしくね」みたいな話をしちゃいました(外で待っていた方ごめんなさい)
[これが縁?!]の続きを読む
J1 25節 東京vs大分
東京vs大分 0-0

今日は毎年恒例の“ブラジルDAY”
去年の“ブラジルDAY”対鹿島戦で、私は“初めて”FC東京の試合を観ました。だから今日は、私にとって、思い出深いはじまりの日です

で、試合ですが…
『土肥ちゃんのおかげで負けずにすんだ試合』
でしたね
大分の西川にもいえることですが、GKの好セーブが目立っていたように思います
それ意外の部分については(前節でのことが影響しているのはわかりますが)、選手に“迷い”が多かったのでは?その迷いが『スピード』や『連携』に悪影響を与えているように見えました

うーん、少々厳しいことを言わせてもらいますが、「(事情はわかるけど…)今更迷わないで!」と思っちゃうわけです。「“勝つ”ことだけを目標にして、がむしゃらにやってくれ~!」とね、思ってしまったわけです(大分の選手には“がむしゃらさ”があったように思います)

土肥ちゃんの試合後選手コメトに(モバイルより)、「『“まだ”残り9試合ある』のではなく『残り9試合“しか”ない』気持ちでいないと!」というようなものがありましたが、本当にその通り!今シーズン残り試合は両手で数えられる“しか”ないんですよね。ということは、2005年の東京を観ることができるのもあと僅かなわけで…

やっぱり最後は笑いたいですもん
今できる精一杯のことをするだけです

おまけ
「“愛のない”野次について」
これまでに私が聞いたことのある東京の野次は、いつも「クスッ」と笑えるものでした
野次が耳に入って来ても、嫌な気分にならない野次…それが東京の野次だったはずなのに、今日私が耳にした野次は思わず言った人を探してしまいたくなるような気分の悪いものばかり…(東京に対しても、大分に対しても…です)

サポーターはサポートするだけじゃダメなんですかね?
試合中に指示や評論をしなくちゃダメなんですかね?
今は何よりも“声援”で選手を後押しすることが大切なんじゃないんですかね?
どうせ声を枯らすなら、野次じゃなくて声援のほうが気持ちよくないですかね?

Jリーガーに憧れる子供たちがブーイングや野次だけを覚えてしまうようなスタジアムは私は嫌いです

久々!
20050925144201
会社の先輩と参戦♪
さぼてんの“勝つ”サンドで腹ごなし中
中山1R
20050925095701
今日は朝から競馬です
ちょっと外が肌寒いかも…

途中で抜けて飛田給へ向かいます
記念日
昨夜は最近恒例『ふっとさるできるかなの会』の日でした
今回は記念すべき10回目の開催日!
最初は試合も出来ないくらいの人数だったこの会もコンスタントに人が集まり始め、今では対外試合も組めるまでになりました
みんな、忙しいのに集まってくれて本当にありがとう(涙)

で、今回もGP会社のメンバーが集まって試合をしたのですが…
ついにやっちゃいました!!
初ゴールです♪

といっても、自分で持ち込んだわけでもなく、“たまたま”そこにいたから入ったようなものなのですが(パスくれた人!ありがとう!)、やっぱり嬉しかったですね~。うちのメンバー内で【A代表】と呼ばれる4人のチームにちょこんと混ぜてもらい、常に1トップwで相手ゴールに張り付いていた甲斐がありました。今までは何度パスをもらっても決められなかっただけに喜びもひとしおです

ただ、私の場合、試合に出ていても皆のプレイを真剣に見ちゃう癖があるようで、、、気持ちはいつでも【試合を特等席で観ているサポーター】なんですよね。。。いかんいかん。
[記念日]の続きを読む
お使いの途中
20050923190000
ららぽーとのパン屋ストリートで早い夕食♪
沖縄のべーグル屋さん・オレンジシープのエビとアボガドべーグルをいただきま~す(^O^)

食べたら会社に戻るけど…涙
『さよならみどりちゃん』
20050923015700
南Q太“初”の長編恋愛漫画『さよならみどりちゃん』
誰が主演だったか忘れましたが、近々映画化されるそうで…久々に読み直してみました【訂正:すでに公開されてるみたいです。公式サイトはこちら(あらすじもこっちのほうがわかりやすいです)】

※あらすじ
OLのゆうこはバイト先の居酒屋で出会ったユタカが好き。でも彼にはみどりちゃんという彼女がいた。彼の口車にのってスナックで夜のバイトをはじめたゆうこ。最初はただユタカと一緒にいられればよかったゆうこだが、徐々にユタカの存在が大きくなってきて…(以下略)

初めてこれを読んだのは、社会人になるかならないかの頃
社会に出て、仕事もプライベートもぐちゃぐちゃだった頃
ゆうこの置かれている状況が自分に近いような気がして、すごく苦しい想いをしながら読んでいたような気がします

そして今…
あの頃とは年齢も状況も全く違うはずなのに、やっぱり“ゆうこ”に感情移入しちゃいました

…うーん、わかるw

好きになっちゃいけない、好きになってもきっと幸せにはなれない…そんな相手だからこそ好きになってしまうという、ダメダメな状況を何度繰り返したことか!aikoが歌う歌詞の中にこんな一文があります
『不安を拭うことを一生できない恋なら 私は大きな声であなたにサヨナラ言おう』
確かにその通り!
でも、現実は中々うまくいかないようで…

なんだかどこまでいっても“だめんず”っぽいなぁ~私
反省
次は幸せな恋をしよう♪
どんな会社?
20050921120305
今朝、いつものように出社してみたら、こんなものが机の上に…
近所に住むパートさんが、最近話題の酸素マシーンを持ってきてみた!らしいのですが、これが意外とよい感じ♪
眠いときに吸い込むと頭がすっきりするような…気のせいかしら
うぅ~ん…
我がフットサルチームのユニフォームデザインを考え中なわけですが…

色やデザイン等、全部を任せる!と言われたものの、え~んっ(>_<)全く決まらないよぅ(涙)

せめてチームカラーを決めなくちゃ…うーん、悩む

You'll never walk alone!
石川直宏選手の検査結果について

こうした怪我について何も知識の無い私
完治までにどれだけの日数がかかるのか全くわかりません
とにかく今は焦らずに、じっくり・しっかり治してほしい

東京の“18”はナオのものです

いつまでだって待ってるよ
MOTO-GP<第12戦>日本GP
玉田「つまらない」3位

↓のエントリー通り、栃木にある『ツインリンク茂木』に行ってきました
いや~9月&山の中とはいえ、とにかく暑かった!アスファルトからの照り返しと屋根はもちろん日陰など皆無な炎天下での観戦は、かなりきつかったです

で、結果は玉田(圭司じゃないですよ)が言っているようにちょっと期待はずれな感じでした
(125や250は面白かったですけどね…とりあえず、青山選手オメ♪)
去年がありえないくらい面白い試合だったということもありますが…(苦笑)
→連れには「あれは滅多に観れないレースなの!!」と怒られました

とにかく、ロッシのクラッシュが残念でなりません
Z席で見ていた私達の目の前で起こったということもありますが、なんであそこでロッシは焦っちゃたんだろうと…あのままついて行けば、3位にはなれただろうに…と思っちゃうわけです
クラッシュ後、かなり「NO~!」なリアクションをしていた彼ですが、あれはちょっとロッシが攻めすぎなんじゃん???と
年間チャンピオンの座を日本で決めて欲しかっただけに残念です

☆おまけ:ロッシ公認のそっくりさん(らしい)
IMGP0279.jpg


+地元出身の松戸選手がMOTOに参戦!
でも一週目でリタイア…こちらも残念です(涙)
IN 茂木
20050918100600
年に一度のお楽しみ♪
MOTO-GPに参戦です
J1 24節 東京vsマリノス
東京vsマリノス 0-0

どちらも最後の決定力に欠ける試合だったように思います
それと一瞬のミスというのが双方に多かったような…(ミスじゃなくてカットするほうがうまいのかしら??)
本当ならば勝ち点3が欲しかったところですが、とりあえず0じゃなくて良かったというところでしょうか

といいつつ…
え~っと、横浜まで行っている割にエントリーが早い私

…えぇ、今日、非常に個人的な理由により現地に行けていません
今更ながら【自己管理能力なし】な状況になりまして、かなりの自己嫌悪に陥りながらBSを観てました
皮肉なことにTV観戦のおかげで、倒れたナオの表情やジャーン・ルーカスの状況が(現地組より)ちょっとだけ早くわかったかなという今日の試合(途中で中継打ち切り&その後の『速報』でも詳細情報なし…というNHKの姿勢にはかなり腹が立ちましたが)
今は内容はおいといて、三人の様子が心配です

三人の様子について、TVを観ていた私にわかったこと
[J1 24節 東京vsマリノス]の続きを読む
Trick or Treat!!
というわけで、東京ディズニーランドです!
初めて“アフター6パス”を利用して、これまた初めての“HALLOWEEN”風TDLを堪能してきました
…といっても、私はしがないサラリーマン。無理やり定時に仕事を終え、パークに着いたのは20時近く。観たいな~と思っていたHALLOWEENパレードは見れず…でした(苦笑)

その代わりに…というわけでもないですが、エレクトリカルパレードを見て、かぼちゃがいっぱいのパーク内を散歩して、前から気になっていた期間限定の“スペシャルプログラム”を体験しに【ホーンデットマンション】へ・・・

期待していた通り、“Holiday Nightmare”の演出はすごく凝っていて、いつものホーンデットマンションが『Nightmare…』色にしっかり染まっていました。HALLOWEENのかぼちゃとクリスマスの雪と…全く別の季節&イベントであるはずなのに、それが『Nigthtmare…』くくりで上手く融合している…そんな感じでしょうか。ファンじゃない私がここまで楽しめたのだから、ファンの方はかなり楽しめるのでは?!グッズもたくさんあったし、オススメです!

ちなみに…葛西から舞浜は近い!ですね~(驚)想像していた以上に近くてビックリでした
名古屋?
20050914235100
いつもより早くあがれたので、ちょっと遠回りした帰り道
初めて歩いた道でこんなものを発見しました

これは名古屋に住んでるシャチくんではないだろうか?
なぜ葛西に??

気になるかも…
カバのある生活
私のカバグッズにNEWフェイスが加わりました!
↓の真ん中にいるブルーのカバ♪がその新顔くんです

20050912215400

※ちなみにこれらは仕事場にいるカバたちです(家の分はまた後日…)

2年程前になぜか“突然”カバに恋した私…
いろんな人に「カバが好きなんです~」といい続けていたら、だんだんカバグッズが集まるようになりました

今回いただいたこのカバも先輩からのお土産♪
全く知らなかったのですが、NYにある【The Metropolitan Museum of Art】のキャラクターがカバなんですって<Williamくん
こちらはそのWilliam型のホッチキスです

Williamに会いに、NYに行くのもありかもな~なんて思った一日でした

susume.jpg

↑こちらがそのWilliamくん♪ほんのちょっとだけ芸術のかほりがするような…(気のせい??)
J1 23節 東京vs清水
東京vs清水 1-0

↓のエントリー通り、家庭の事情で自宅観戦した私
開幕・新潟戦、ナビスコ・大分戦、アウェイ・清水戦に続く、負け組入りしちゃいましたw 現地で『眠らない街』を歌った皆様、おめでとうございます&お疲れ様です
…くそぅ~国立で歌いたかったよぅ(>_<)

と、口では悔しがってるものの気分は最高!&爽快!父の手術も成功したし(並列にしちゃダメですね)、戸田は復活ゴールだし、何より“勝ち点3”だし!
家族に「行かないほうが勝つじゃん」なんて厭味を言われながらも、『眠らない街』&『We are TOKYO』を叫んでおきました
あ~本当に嬉しいよぅ(感涙)

試合内容も前節とは比べものにならないくらい、よかったように思います
藤山が入ったことによる守備の安定(危ない場面もありましたが…)、体をはったプレイ続出のジャーン、ボール獲りまくる今ちゃん、走り回るノリオと戸田、戸田の復活ゴール、入っただけで空気を変えてくれたササ等々…現地にいたわけではないので、こうした印象が正しいのかどうかわかりません。ただ、みんなが本気で“闘っていた”ことだけは間違ってないと思うんです

とりあえず、今日は勝ちました
久しぶりの、そして大事な勝ち点3の獲得です
さぁ、次はマリノス戦!このままいくぞ!そして次こそ、現地で歌うぞ!

開幕戦ぶり
20050910184801
自宅観戦
甥っ子・姪っ子を巻き込んで応援中
久々の購入
20050909204201
今日のエルゴラ
コンビニで見つけて、衝動買いです

Vamos TOKYO!
自分を信じていれば勝利はついてくる!

国立に響く「眠れない街」期待してるよ
・・・。
父親が手術することになりました
…というか、今まさに手術しているようです

で、明日は大事な大事な“負けられない”清水戦in国立
こんなときに「試合どうしよう?」なんて迷ってしまった娘をお許しください

でも、さすがの私も今回は観戦お休みです(当たり前か…)
参戦される皆様、このバモを連れて行ってくださいませ

病院、MX映るかなぁ… 
↑同部屋の方に大迷惑確実

追記:
参戦できないことも残念なのですが、ココロ残りはもう一つ
テディベア当てたかったなぁ~(これはちょっと…可愛らしすぎるぞ!今ちゃん
決定力と守備力
キリンチャレンジカップ 日本vsホンジュラス 5-4

今日は無理!とTV観戦を諦めていたこの試合
途中までJ's Goalの速報で我慢していたのですが、2点目を決められた段階でいてもたってもいられなくなり、会社のTVをつけちゃいました

常日頃から「強くなくちゃ代表じゃない!勝たなくちゃ代表じゃない!」なんて、愛する東京には決してぶつけることのないような言葉を吐いている私

確かに今日は勝ちました
最後まで諦めずに逆転して勝利したことは素直に嬉しいし、よかったと思います
前だったら3点目が入った時点で「諦め」ムードが漂ってしまったような気もするし…
これまで散々いわれてきた『決定力不足』も、今日のところは(得点をみる限り)解決していたように思います
ま!とにかく「勝利」はしたので、一応は満足というところでしょうか(
苦笑)

が…
守備陣が…不安大
確かに、点を決めなくちゃ勝てない!…けど、しっかり守ってもくれないとと勝ちきれないじゃん!安心して見ていられないじゃん!
とね、当たり前のことを思ってしまいました

前や中盤は入れ代わりも激しいし、完璧な連携をいつも見せてくれ!とは言い切れない(国の代表に対して、それも失礼なことですが…)けれど、そうはいっても、後ろはもうちょっと安定&安心させてくださいなと言ってしまいたくなっちゃいました(まぁボランチが流動的だと守備も守りにくいのかしら?と思ってみたりもしますが)

うーん、来年に向け“進化中”なのであろう(→希望的観測)代表を甘く優しい目で観てあげれてないわ!反省
『疾走』
ちょっと前までDVD鑑賞モードだったのですが、最近は読書モードになってきたようです

ということで、重松清さんの『疾走』です
↓で紹介した『東京タワー』を購入したついでにそのインパクトのある表紙にひきつけられて衝動買いしたこの作品

感想はただ一言…
「救いがない」ということ

テーマも重いし、登場人物全員が途方もないものを背負っているし…読み進めるのが辛くなるほどよくない事が降ってくる感じでしょうか
そんな重い内容にも関わらず、一気に読んでしまい、ちょっと気分が滅入ってます

重松氏の作品を読むのは初めてなのですが、他の作品も読んでみようかなぁ~と思います

余談:
購入してから気づいたのですが、この作品“映画化”されるんですね
しかも監督はSABU!特に注意してみているわけでも、「好き」と断言できるわけでもないのですが、SABU監督の作品をすべてみている私としては新たな楽しみという感じです
赤いソファーと茶色のラグ
今日は久々に妹とお出かけ
印西市にある家具のアウトレット・MEGA MAXに行ってきました
店内は思っていたより広く、商品の数もたくさん♪いわゆる“家具(ダイニングセットとかベットとか)”以外にも食器や雑貨やおもちゃもあって、一日のんびりできちゃうかも!ついつい衝動買いしちゃうかも!という雰囲気。しっかり者(さすが主婦!)の妹がいなかったら…う~ん危険だっただろうなぁ(苦笑)

結局、今日はリビング用に小さな赤いソファーと茶色のラグを購入して帰途につきました

数年前にオープンした巨大なジョイフル本田を皮切りに、印西市エリア(千葉ニュータウンエリアかな)への大型店の出店が盛んなようですね
年に一回行くかどうかの私ですが、行くたびに新しいお店が出来ているような気がします。今日も工事中の建物が目に入ったし…
ジョイフルの並び、あの建物は何になるんだろう

J1 22節 東京vs柏
東京vs柏 2-4

後輩のバイクに乗っかってむかった柏の葉
原付にも乗ったことのない私にとって、今日の30km程の旅(?)はかなりドキドキするものになりました

バイクに乗っていると…
こんなに風を感じるんだな~とか
意外と周りの音(虫の声とか)が聞こえるんだな~とか
道の状態がダイレクトにおしりにつたわるな~とか
緊張しすぎてちょっと肩&足がこってしまいましたが、それはそれでよい経験♪近いうちに原付デビューを果たし、バイク遠征をしようかなと思いました

…って、試合の感想に触れてないですね(苦笑)

えぇ~っと試合の内容・感想ですが…
忘れちゃったみたいです
[J1 22節 東京vs柏]の続きを読む
前半終了
20050903195702
今日は負けて帰りたくないわけで…
引き分けも嫌なわけで…

後半頼みます
レッツゴー柏♪
明日はまたまたアウェイ戦!地元千葉といっても、ちょっぴり(いやかなり)遠い柏での戦いです

柏の葉は私が初めてJリーグを、いやサッカーを生で観たスタジアムです
初観戦の試合は、2004年6月19日の柏vsマリノス戦
確かこの試合の結果如何で、マリノスの1stステージ制覇が決まるかどうかという試合だったような・・・
(すみません、記憶がかなり曖昧で)

今では考えられませんが、スタジアムに入ったのがキックオフ5分間というありえなさ(2時間前には柏駅に集合してたのに、ダラダラしすぎ!しかも柏ゴール裏での観戦!)
しかも、本当にサッカーのことを知らなかったため、試合が始まったことすら気付かなかった私。試合開始から5分経過した頃、連れて行ってくれた友人に「で、いつ始まるの?」と言って殴られましたw
前後半で陣地が変わることも知らず、
「どうしてキーパーだけユニフォームが変わるの?」
という迷言を残したことも懐かしい思い出です(一緒に行った友人はあまりの知識のなさにあきれ果てていましたが…)

そんな私が今度は自分の意思で、柏の葉に乗り込みます
一年前では考えられませんが、ホーム・アウェイに関わらず、たった一人で東京の試合に参戦することも出来るようになりました
こんな私の様子を知る前述の友人は、あまりの成長ぶりに涙を流しているとかいないとか…

白いTシャツを着て、青赤のマフラーを持って、去年の私のようにサッカーをはじめて生で見る後輩のバイクに乗って、スタジアムに行きます

明日はとにかく気持ちいい試合を観たいです
本日のおやつ
20050901223901
こちらは山形名物“だだちゃ豆”
同僚の実家が山形にあるそうで、大量に送られてきたお豆をおすそ分けしてもらいました

で、食べたのですが…

「オイシイ~)^o^(」

そして

「ビールが欲しぃ~(>_<)」

フゥ…
職場でお豆は危険かもしれないですわ
何かの縁?
20050901014800
今日8月31日は私の父、叔父、三年来の上司であるKさんの誕生日!

ちなみに、どうゆうわけかこの三人以外にも私の周りには8月31日生まれが集まる傾向があるらしく、小中高とつねにこの誕生日の友人がいたような…そういえば、生まれて初めて通った習い事の先生も8月31日生まれでした

というわけで、今日は私にとって…そして、たくさんの人にとってHAPPYな日
そんな幸せにあやかろうというわけでもないのですが、仕事帰りに焼肉屋さんでささやかなパーティーを開いてきました

写真に写っているのはホルモンと梅桃氷なるお酒(梅酒の中に桃のシャーベット?が入っていて飲みやすい!)
ホルモン大好きトリオで行ったため、焼肉というよりホルモン焼になっちゃいました
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。