やっち~ず。

→【サッカー】+【美味しいもの】+【楽しいこと】+【ひとりごと】+α
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
決起会
ということにすれば、少しはココロが静まるこのお知らせ

いろんなオトナの事情があって、この日程になったのでしょうが、せめて天皇杯後にして欲しかったなぁ…<フロントさん

ヒロミの最後の試合が終わった後に“ファンの集い”をしたかったのは私だけ?
あまりに中途半端な時期すぎて、「なんだかな~」と思っちゃいました

グタグタ言っても仕方ないから、17日は天皇杯残り試合に向けた『決起会』ということで!

スポンサーサイト
モチベーションの保ち方
昔から言われていたことですが、私には向上心というものがあまり“ない”らしいです
同じくモチベーションもあまり“ない”様子

入社当時(今から六年前)から私を知る上司には
「お前は惰性と責任感だけで仕事してる」と言われてきました

確かに、壮大な『野望』があるわけでもなく
『夢』や『目標』を語るでもなく

今が楽しい!
やりたいことができればいい!


という“ノリ”だけで、ここまで来たような気がします

ただ…
このスタンスもそろそろ無理がきているのかなと思うわけで
入社六年目にして、ようやく足元を見つめ直している私がいます

「仕事は楽しいものじゃない」

という言葉をオトナな方から聞くことがありますが、私にとって「楽しくなければやっていけない」のが仕事です

私にとって、“楽しい”というのは「楽だ」とか「暇だ」とか…そうゆうことじゃなく「自分のやったことが、ちゃんと実になる…きちんと評価される」という意味での“楽しさ”
そして、同じ職場の人が…特に部下が…「楽しい!」と感じてくれること(感じさせてあげられること)が、職場の“楽しさ”
※ちなみに…上司は部下のために、部下は上司のために仕事するものだと思っている私。上司の評価を上げるために、部下はがんばる。部下の給料を上げるために、上司はがんばる。上司は部下が自由に仕事できるように、環境をととのえ、最後の責任だけをしっかり負う。部下は自由に仕事をしつつも、最後の責任を上司がおっていることに感謝する。まぁ…現実はそこまでうまくいかないけれど。

休みがなかろうが、お給料が少なかろうが、“楽しさ”があれば人間はなんとかやっていけると思うんです

冬季の査定面談を見ていて…なんだか「楽しくないな~」と思ったから、ふっと足元を見ちゃっているのかもしれません

そもそも秘書って…向いていないんじゃないかしら

う~ん…難しいなぁ
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。