やっち~ず。

→【サッカー】+【美味しいもの】+【楽しいこと】+【ひとりごと】+α
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
偶然?必然?
↓のエントリー通り、土曜日は中華街に行ってきました!
今回の目的は年末に結婚した友人の結婚祝いが主だったのですが、せっかく中華街に来たのだから…ということで、生まれて初めての手相占いをしてみました

手相占いといっても、そこまで本格的なものではなく「誰でも気軽に」出来るタイプのお店で占ったのですが、『占いの結果』と『現実』に微妙にリンクしているところがあって、ちょっと(いや、かなり?)ビックリ!
どんな占いも<いくつかパターンがあって、その中のどれに自分が当てはまるかで結果がきまる>(星座とか血液型とか…)と思っている私ですが、普段から指摘されている“イタイ”部分をばしっと言われて(占いに行く3日前に先輩から言われた言葉がそのままかえってきたり…)しまい…う~ん、微妙な気分

占ってくれた方によると「手相は手のひらの“細胞”で出来ているので、厳密には毎日変化しているもの。環境などにもよるけれど一年くらいで変化する。」らしいです。そうなると「状況が変わる」→「手相が変わる」ということ?それとも(ちょっと占い信奉者みたいな意見ですが)「手相に変化が現れる」→「状況が変わる前触れ」ということもあるのかな??
とにかく、自分をよく知る人の意見と自分を全く知らない人の意見が(『手相』を通してですが…)偶然にしろ必然にしろ合致するということは、自分は(客観的にみて)そうゆう人間だということなのでしょうね。占いを信じるわけではないですが、ちょっとだけそこにも耳を傾けてみようと思います
[偶然?必然?]の続きを読む
スポンサーサイト
大晦日
20060128154800
明日は春節
というわけで、横浜中華街へ

奮発してコース料理を食べたらお腹いっぱい(^^)

※2006.01.29追記

今回中華街に行ったのは、春節を祝うため!…ではなく、大学時代からの友人(もう十年来の友人になるのね!)の結婚を祝うため
付き合う前から知っていた二人が結婚するのは、とにかく嬉しくて、感動して、でもちょっと不思議な感じもして・・・私が知っている二人の『いろいろなこと』はほんのちょっとだけだけれど、とにかくこういった形になってよかったな~と思います

そういえば…彼女をはじめ、最近、皆に幸せが集まりはじめている気がする!
『幸せは幸せが好き』
本当にそうかもしれないね♪

皆に幸せが沢山やってきますように(^^
月に一度のお楽しみ♪
2006 Jリーグデビジョン1 試合日程

「おまっとさんでした!」というわけで、ついに出ました2006年試合日程♪
『行く・行けない』は関係なく、まずは手帳にスケジュールを書きうつして…さて、今年はどこへ行こうかな~とココロは既にスタジアムへ…w

今年の旅行(仮)~前半戦~
※★は優先順位高め(=行きたい度高め)

<3月>
3/11(土)新潟★

<4月>
4/22(土)G大阪

<5月>
5/3(祝)甲府★
5/21(日)福岡(ナビスコ)★

<6月>
ドイツ?

<7月>
う~ん・・・

8月以降も清水(8/26)・京都(9/16)・広島(10/15)は★ですな!是非、行ってみたい
そして、今年の締めは大分ですか・・・
そうですか・・・

12月に大分なんて、あったかそうでいいじゃないか!!
今夜のいいわけ
①2005年シーズンが予想より早く終わってしまったり、②自分でもびっくりするほど凹んでしまった監督の退任があったり、③mixiで本格的にモブログ始めてみちゃったり…等々、まぁすべては言い訳ですがw、2005年12月からぐぐ~んと記事のUPが減ってしまったこのブログ

・東京の試合がない!
・mixiとのすみわけが出来てない…のかも? ←影響は少だと思うけど

なんだかんだいって、この二つがエントリー数減少現象?に影響しているのかなと…今更になって気づいたわけです(遅い?)

いっそのことサッカーブログにしちゃう?
とか
シーズン中のみ更新!?
とか

開き直り的なことも考えてみますが、そこまでやるにはネタも力量もないわけで…

う~ん悩むw(※但し、あと一ヶ月限定にて♪)
雪やこんこん
今日は久々の大雪!
大人になると素直に雪を喜べなくなってしまいましたが、たまにはこうゆう夜もいいですね(土日だから…かな)
雪の白さとシーンとした音のない雰囲気がいつもの風景を見慣れないものにしていて、妙な違和感が程よくて心地よいです

生まれてからほぼずっと『千葉』に住んでいる私にとって、雪の思い出は数えるくらいしかありません

最初に思い出すのは、保育園のときに降った大雪のこと
たぶんこれが一番最初の雪の思い出なのだと思います

大雪の中、妹と二人、母に連れられていった真っ白な保育園
あまりの雪に「休園」になっていたらしく(→これは後に母から聞いた話)、いつもの賑やかな保育園が雪に覆われて怖いくらいひっそりしていたのを覚えています
記憶では、膝まである雪を必死で掻き分けて歩いていたように思うのですが、実際は10cmぐらいの雪だったのだろうな~と。今日、自分の甥っ子(年中さん)を見ていてそんなことを思いました

次に雪で思い出すのは中学の卒業式
卒業式だから3月の中旬だと思うのですが、かすかに雪が舞っていたのを思い出します

そして、なんといっても雪といったら、成人式!

せっかく晴れ着を着たのに外は大雪…
しかも、次の日は大学で試験…
試験を落とすわけにもいかず、成人式もそこそこに必死で一人暮らし先(当時は八王子)に戻ったら、試験は中止…
同窓会にも出れず、5時間もかけて帰ったのに「試験なしかよ!!」とキレたこともありました

こう見ると、結構「大事なところ」で悪天候なんですよね。。。

う~ん…
若葉SOCIO
当初の予定よりすっかり遅くなってしまいましたが、ようやくSOCIOの申し込み書を投函しました(^^
ま、いわゆる『SOCIO☆デビュー』というやつです

2004年に初めてスタジアムに足を運んでから一年半…
家族や友人や、なにより自分自身が信じられないくらいにスタジアムに足を運んだ2005年
「SOCIOにしたほうがいいんじゃん?」といわれながらも「う~ん…う~ん…」と悩み続け、ついに決心しました

先輩SOCIOの皆様、どうぞよろしくお願いします

ちなみに
[若葉SOCIO]の続きを読む
『the有頂天ホテル』
『the有頂天ホテル』

予告編の面白さとTVに出ずっぱりだった三谷監督に心惹かれて、公開したばかりのこの作品を観てきました!<新年最初の映画の会@葛西

三谷作品を劇場で観たのは初めてでしたが、感想は一言

「面白かった!…けど疲れた(汗)」

ですかね

誰が主役でもおかしくない超豪華キャストが繰り広げるノンストップの物語という感じで、どのシーンからも目が離せず…
これが疲れてしまった理由だと思われます

いろんなネタを見逃さないように必死になってみていたつもりですが、見落としたところがたくさんあるんだろうな~

DVDがでたら…是非おうちでゆっくりチェックしたいと思います

それにしても・・・

佐藤浩市、かっこぃぃ~!ずるくてダメな男を演じさせたら天下一品ですワ☆
『THE 3名様』
二本目はこちら!漫画が原作の『THE 3名様』

ファミレスを舞台にしたコメディ…いや青春群像劇?…いやいや、ただのダラダラ・まったり物語?ま、この作品をカテゴライズするのは無意味ですねw
個人的には全編にながれるくだらなさがツボでしたが、見る人によって、大きく評価の分かれる作品なのではないでしょうか

・深夜のファミレス
・気のおけない仲間
・時間はあってもお金のない日々

私の場合、これにあてはまるのは大学時代
どうでもいい話や実のない、くだらない・たわいない話をダラダラ続けるだけの“贅沢な”時間を過ごしていたことを思いだしました
今思えば、ちょっぴり勿体ない、贅沢な時間を過ごしていたわけです

何を話したか・何をしたかなんて全く覚えていませんが、楽しかったな~
『バタフライ・エフェクト』
久々にDVDを借りこんできました
今回借りたのは全部で3作品。まず最初に観たのがこの作品『バタフライ・エフェクト』です

劇場公開のときから「見たいな~」と思ってはいたものの、なかなか見に行く機会が出来ずにいたこの作品。
『あらすじ』を書くと完全にネタバレしちゃうので、書かないことにします。題材としては“ありがち”なものなのですが、それを描くテンポのよさと、いい意味での“救いのなさ”…世の中、そう簡単に思い通りにはいかないよね~的な部分がちゃんと描かれているのが気に入りました。
『史上最高に切ないハッピーエンド』(だったかな?)が公開時のキャッチコピーらしいですが、個人的には最後の場面からも何か次のストーリーが始まる気持ちがしましたよ
主演のアシュトン・カッチャー(同い年なのね!)好きな方はもちろん、それ以外の方も楽しめると思います

ちなみに…
[『バタフライ・エフェクト』]の続きを読む
言葉のチカラ~今年のテーマ~
2004年 「胸キュン☆片思い」
2005年 「ちゃんとする」

唐突ですみませんが、二年前から「今年のテーマ」を宣言することにしているワタクシ
振り返ると、かなり適当に宣言していたことがわかって、恥ずかしくなります(汗)
正月の勢いで、「今年はこんなことしたいわ~」っていうことをただ言葉にしただけの宣言wそんな曖昧&適当な宣言じゃ、達成できるわけもなく…“言いっぱなし”になるというものです

が、しかし!
今年は一味違います(たぶん)。ブログもあることだし、いつもの身内だけへの宣言じゃなくて、ここで宣言して自分を追い詰めようと思います

2006年、今年のテーマは…

Road to 2007! 本気で準備する一年

ということにしてみました

2007年、私は29歳になります
その20代最後の年、私はやりたいことをやろうと思ってます
その「やりたいこと」のために、今年は本気で準備します

飽きっぽいし
浪費家だし
苦労するのがキライ

だけど、2007年のために今年一年はがんばってみようと思います

ま、だからといって『つつましく』暮らすわけではないんですけどね(苦笑)

スタジアムには行くし
映画の会だって回数を増やすし
美味しいものを食べる会も作るし

毎日をこれまで以上に楽しく過すのと同じように、2007年にむけてがんばってみようというわけです

…できるかな

高校サッカー準決勝
鹿児島実業vs遠野 3-0
野洲vs多々良学園 1-0

今年は高校サッカー“生”観戦デビューしよう!と意気込んでいた私ですが、朝方まで続いた新年会に体力を奪われ、自宅での観戦とあいなった準決勝
個人的に『第二試合』のほうを“生”で見たかったのですが、おきたのが12時だもの…どうやったって間に合わない(涙)我ながら情けなしです

で、感想ですが…

・鹿児島実業はやっぱり強い!
→国立という夢の舞台で緊張してしまっている遠野イレブン(+主力がいないことでの緊張…というか不安感?もあっただろうけど)を圧倒していたと思う。遠野は前半から『必死に守る』サッカーだったような…
。失点までの遠野側GKくんは、かなり神がかっていたようにも思えたけど、残念。応援に来ていた河童たちも残念そうでした

・野洲にココロを奪われた!
→いつの試合だったか忘れましたが、今大会のダイジェストを見ていて「おぉぉっ!コレは!?」と気になっていた野洲高校。準決勝でも魅せてくれましたね~。次にどんなプレイをするのか想像できないし、節々で「お!」とか「え?」っていうプレイをしてくれるなんて…彼らは本当に高校生!?高校サッカーって、こんなに面白いの!?と目からウロコが出ました。今更ですが、やっぱり生で見たかった<野洲

月曜はついに決勝です
仕事があるので、見に行くことも、TVをみることもできません

でも…こっそり見に行っちゃおうかしらw
お正月の過ごし方
あっという間に終わってしまった年末年始のお休み
“すること”と“やらないこと”をしっかり分けてから休みに突入したせいか、思っていたよりスムーズに(?)過ごすことができました
大掃除をしたり、模様替えをしたり、栗きんとんを作ったり、年賀状を書いたり、紅白を見たり、初詣に行ったり、初売りに行ったり・・・ありがちな『日本の正月』を堪能しましたね(皆さんはどうですか?)
・・・まぁ結局のところ、特別なことはな~んにもしていないんですけどw

といいつつ…
ふと気づいたのですが、異変がひとつだけありました

それは、ほとんどTVを観ていない!!ということ

『紅白』も『行く年くる年』も『箱根』も、確かに見てはいましたが、ちゃんとは(全部は)観てない!TVっこばかりの我が家でコレは一体どうゆうこと!?

『Nightmare before Christmas』
『シンデレラ』
『ハウルの動く城』
『ハリー・ポッター 賢者の石』
『ハリー・ポッター 秘密の部屋』
『ハリー・ポッター アズガバンの囚人』

以上、年末年始に見たDVDです
これだけ観てたらTVも観れないよね~と今更納得w

それにしても『魔法』ちっくなものばかりですね、コレ
もしくは『現実逃避』系??
謹賀新年
2006年が始まりました!
ここ2~3年宣言している『今年のテーマ』発表はもう少し後…ということにして、とりあえず、今年も宜しくお願いいたします。

去年はサッカー元年☆
今年はどんな一年になるのかなぁ~(楽しみ♪)

ブログを通じて繋がりを持てている皆様
これからも引き続き繋がらせてくださいね
&チャンスがあれば、お会いしたいですね(^^

…とりあえず、さくっと簡単にご挨拶
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。