やっち~ず。

→【サッカー】+【美味しいもの】+【楽しいこと】+【ひとりごと】+α
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
2006初代表戦
日本vsアメリカ 2-3

一応、観ました
お出かけ中だったので、車を停めてカーナビ画面でw

ごちゃごちゃ評論するのも性に合わないので、箇条書きにて(観たよ~っていう記憶程度のものかも)

・アメリカ強い!
→同じ人数戦っているとは思えなかったです(特に前半)。切り替えの早さ(展開の早さ)としつこさ?みたいなものを感じました。

・後半のほうをもっと観たい!
→3-6-1がどうとか「4バックがスキだから」というのは置いといて、、「次も観たい!」と思ったのは後半メンバー。ひいきの阿部&巻ペアがいたこともあるのでしょうが…

・二点返せてよかったね
→もちろん、もう一点…いや二点欲しかったけど

あとは「欧州組がいないから」とか「新システムへの適応期間が少ない」とか「フィットしてない」とか、こんな言い訳みたいな言葉がTVや新聞に載るんだろうな~と

個人的には言い訳はいらないから、いつも「ワクワクする」試合を見せてくれよと思ってしまうわけで…

何度も書いた意見ですが、観ているほうが『不安』になっちゃう代表はやだなと、ふと思ってしまいました

スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。