やっち~ず。

→【サッカー】+【美味しいもの】+【楽しいこと】+【ひとりごと】+α
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ナビスコ杯 最終戦 東京vs福岡②
↓の続きです・・・といっても、こちらはもっぱら『博多満喫記』になっていますがw

<一日目>
羽田発10:30の飛行機で福岡空港に降り立った私と友人
今回の旅行は友人の友人(博多在住・♂)に会う(というか、街を案内してもらっちゃう?)ことが大きな目的だったので、まずはご友人にご挨拶
※この方がめちゃめちゃよい方で、本当にお世話になっちゃいました。ありがとうございました
福岡といったら・・・「ラーメン!」というわけで、空港からまっすぐ<ふくちゃん>というラーメン屋さんへ。住宅街にぽつんとあるラーメン屋さんなのに店の前には行列ができていて、ほほぅ・・・人気店なのねと二人で納得。いつもは“あっさり”を頼む私ですが、せっかくだから“ノーマル”に挑戦してみました。味のほうは意外とさっぱり♪スープにもコクがあって、ペロっとたいらげちゃいました(・・・二人とも病み上がりなのに)

その後、「おみくじを引きたい!」という友人の一声で太宰府天満宮へ
途中で油山という山により、福岡市内を展望。「夜景がきれい」とのことでしたが、昼間も十分きれいでしたよ~

で、太宰府天満宮に到着
060520_163926_M.jpg

友人の願い通りにおみくじを引いたら・・・なんと、おみくじが青い!地元の方も「前に来たときは白かった!」と驚いていたので何事かと思っていたら…こうゆうことだったのね
三が日に【半吉】を引いてしまった私ですが、今回は【中吉】。“何事も順風満帆にいく”とのことでちょっといい気分に
このまま“縁結びの神様” 竈門神社まで行ってみようかとも思ったのですが、時間が遅くなってしまったため、断念。かわりにすぐ隣の光明禅寺へ
こ・こ・が、私的には大ヒット!どうやら「枯山水の庭がある九州でただひとつの石庭苔寺」らしく、とにかく庭が美しい。初夏の緑が目に優しく沁みてきて、いつまでもそこにいられる気分になりました。ここには別の季節に是非来たい!・・・いや来る!と思いました

<おまけ>
太宰府の名物である【梅ヶ枝餅】を初めて食べました!(というか、名物だって知らなかった・・・)最中のようで最中でなく、柔らかくて、あったかくて・・・美味しかった~。お土産に買ってきたのは大失敗でしたが(反省)

そして、夜は博多で魚を味わい、一日目は終了
夜から合流したもう一人の博多人な方も気さくで面白くて…楽しい夜が過ごせました

※後から聞いたら、この日の移動距離は100kmを越えていたとか…。もっ申し訳なかったです(反省)

<二日目>
060521_123719.jpg

15時から試合のため、13:30まで博多観光(※あくまで予定)
友人のもう一人の友人(♀)と天神駅で落ち合い、女三人でおしゃべり
天神駅の地下街は通路も広いし、お店もかわいくてよい感じでした。向かいのデパートに直結しているのもいいですな~
博多弁がかわいらしい彼女と会うのはもちろん初めてでしたが、三人してよくしゃべるしゃべるw 『トモダチのトモダチは皆・・・』ってわけじゃないですが、10年来の友人の友人なだけにすぐ打ち解けることが出来ましたね。一風堂でラーメンを食べたあとは街をダラダラ歩いてみたり、スタバで話し込んでみたり…
どこにいたってやってることは同じでしたw
その後、私は一人でスタジアムへ・・・行くことになるのですが、気づいたらもう14時過ぎ!福岡空港駅についたのがKO10分前というありえなさw 同じく駅構内を足早にあるいていた人に声をかけ、タクシーに飛び乗り無事に博多の森へ到着~
そこからの出来事は↓の「おまけ」に書いたとおりです

<博多まとめ>
海にも近く、山もあって、お店もたくさん!
スタジアムもあるし、ドームだってある!
そして何より美味しいものがたくさん!!
街の雰囲気もせかせかしていないし、博多の人も優しいし・・・新潟に続き、「絶対行く遠征地リスト」に入れさせていただきました(^^
スポンサーサイト
ナビスコ杯 最終戦 東京vs福岡①
…とタイトルを書きつつも、内容は“博多満喫旅行記~一泊二日じゃ足りないやい!~”な遠征となった今回の福岡行き
ついつい博多の町を満喫しすぎて、KOに間に合わないかもしれない事態とあいなりました(猛省…でも、間に合ったからよいのじゃ)
時系列で書いていくとごちゃごちゃになりそうなので、二部構成で…

<試合の感想>

東京vs福岡 0-0

今年最初のナビスコ観戦が最終戦(しかも福岡AWAY)だった私
リーグの福岡AWAYにはいけそうにない(…行きたいけど。ものすごく行きたいけど…)ので、思い切って行っちゃいました
初めていく博多の森は、交通の便もいいし、ピッチも遠くない(G裏はちょっと平ら過ぎて観にくいけど)し、吹いてくる風も気持ちいいし…うん、好きですな!

…って、そんなことじゃなくて試合ですか、そうですか

気持ちいい風と(こうゆうこと言っちゃだめだけど…)両サポーターに流れる消化試合な感じのまったり感と「せっかくここまで来たんだもん、楽しんじゃおうぜぃ!俺たち勝ち組!」な感じの期待感と…うまく言えないけれど、そんな心地よい雰囲気を感じました<G裏
試合も「SEXY☆TOKYO!」が出る場面があったり、塩田のナイスセーブがあったり、モニのドキドキハラハラ☆プレイがあったり、ガシガシ行く今ちゃんが見れたり、久々の戸田走りが見れたり、ノリオと阿部ちゃんが前!どんどん来いや~な後半があったり、金沢は安心だわ~があったり…(ふぅ、書きつかれた)
楽しかったですよ、それなりにw
全体的にはフラストレーションが溜まっちゃう試合ではなかった…と思うのですが。。。シュートが・・・
シュートが少なすぎたかな~と。もちろん、いろんな戦略とか考えがあってのことなのでしょうが、そこまできたら撃ってくれよぅ!という場面が多かったですね。コザワ君にしろ、ノブオさんにしろ、阿部ちゃんにしろ、赤嶺君にしろ…とにかく“熱い”FWが多いと思っているので、もっともっと撃ちこんじゃってもよかったんじゃないかな(なんてね)。後がないだけに、ここは思いっきり「スカッとする」蹴りが見たかったです
[ナビスコ杯 最終戦 東京vs福岡①]の続きを読む
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。