やっち~ず。

→【サッカー】+【美味しいもの】+【楽しいこと】+【ひとりごと】+α
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ワールドユース 日本vsモロッコ
日本vsモロッコ 0-1

結果は悔しい!けれど、面白かったぞ!日本!
途中で寝てしまうかも…と思ったけれど、試合に引き込まれたもの

以下、前半を観ての感想が多いですが箇条書きにて

・カレン、はやっ&よく動く!ガツガツさもよい感じ
・水野&家長、安心して見れる
・平山、すごさがいまいちわからん。モロッコDFのマークが激しい→すごいのかも…という認識レベル
・梶山さん…頭かたいのね

どちらも(コンフェデ杯見慣れたせいか)パス回しが稚拙…ただ必死にボールを取りに行く姿勢は高評価
これがリーグ戦とトーナメントの違いなのでしょうか?両チームから“勝ちたい気持ち”がすごく伝わってきました

結果は“負け”ですが、これまで観たユース戦の中で一番見応えのある試合だったと思います
あとは“決定力のなさ”それがなんとかなればなぁ~
これはトップチームについても言えますけどね

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
おっ! 模様替えしてる!

水野と家長は、ワールドユースで自分の力を出してチャレンジしてましたね。それができるって、結構難しいことではないかと思います。
平山は、やっぱり非凡な能力を持っている選手だと思います。まだ、大学リーグだから…。これからの経験で、今までの日本に無かったFWになれると思うのですが…。
2005/06/22(水) 20:30:29 | URL | nautica crew #JalddpaA[ 編集]
模様がえ、おめでとうございます。より一層、すっきりされましたね。
まあ、なんとも不完全年少いや燃焼な試合という印象でございます。このチームはここが限界点ではないと思いますけどねぇ。
2005/06/22(水) 21:17:08 | URL | コール #.8F7RpF2[ 編集]
>nautica crewさん
どうもです!思い切ってサイト全体を『カバ色』にしてみました。これからもちょくちょく遊びに来てやってくださいませ
最後の最後ではありますが、観ている人を引き付ける試合を彼らがしたということ…その事実だけを胸にこれからの彼らを観ていきたいと思います。ユース世代について、何も知識はないけれど、もうちょっと歯車があえば“勝てる気持ち”にさせてくれるチームだと思うんですよね。。。甘いかなw

>コールさん
こんばんは!思い切ってスキッとさせてみました。
『このチームはここが限界点ではない』そうですね、そう信じたいです。だって、若い世代になればなるほど、日本のサッカー文化は成熟していってるわけで…(もちろん、まだまだ不十分ですけど)ユース世代が物心つく頃には、Jリーグがあったんですもの!彼らは、私たちの世代とは全く違う、サッカー“新人類(古ぅ~)”に違いない!…と勝手に思い込んでますw
この結果をちゃんと糧にして、これからを過ごして欲しいですね
2005/06/23(木) 19:40:01 | URL | やっち★ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
 ニッポンのウルトラス、かなりプレッシャーかけられたみたい…(あさひまんドットC
2005/06/22(水) 20:33:53 | DRIFT AWAY
何とも悔しい結果。モロッコには特別な脅威など全然感じなかったのですが…。今大会初めて前半から積極的な姿勢が見られ、惜しい場面も作り出していた。ただサッカーに判定勝ちはない。勝てる試合だっただけに残念ですし、がっかりです。この試合を見て感じたのは、平山の能
2005/06/22(水) 21:13:59 | 珈琲もう一杯
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。