やっち~ず。

→【サッカー】+【美味しいもの】+【楽しいこと】+【ひとりごと】+α
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
よくない方向へ…
事故:思いがけず生じた悪い出来事。物事の正常な活動・進行を妨げる不慮の事態。
事件:①.世間が話題にするような出来事。問題となる出来事。 ②.「訴訟事件」の略。
~共に『YAHOO!』辞書検索(大辞泉)より

この件に関してエントリーするのは、もう辞めようと思っていました
まだまだリーグは続くし、応援も続く
土曜日のことを忘れるわけではないけれど、明日の清水戦、そして週末のマリノス戦に向けて、気持ちを切り替えようと思ってました

そんなときに出されたこのコメント

フロントさん・・・
今回の出来事は、本当に単なる“事故”なんですか?
本当に、本当に“事故”だと思っているのですか?
これは、Jリーグの歴史に残ってしまう、忌まわしい“事件”ではないんですか?

そして・・・
まさかこれで“終り”にするんではないですよね?
「是非ファンの皆様と一緒に考えて…」この言葉を信じていいのですよね?
次に何かリアクションがあるのですよね?
それとも、先日小平で行われたという青空ミーティングですべては解決したというのですか?
そもそもそこでは一体何が話し合われ、何が決められたのですか?
それを私達“一般”サポは知ることができないのですか?

ご存知だと思いますが、今回の件を世間の人々は『FC東京のサポーター』が引き起こした事件だと認識しています
『FC東京』のゴール裏の人々が扇動したために、引き起こされた事件だと認識されています
そして『FC東京』のサポーターが“また”事件を起こした…と呆れられています
世の中では、単なる個人が起こした事故だとは思われていないのですよ?

別に私は厳罰を科すことだけを望んでいるのではありません

ただ、納得のいく対応を望んでいるだけです
東京サポだけでなく、(ヴェルディを含む)すべてのJサポーターが納得する対応をして欲しいだけなのです

お願いだから、これ以上、大好きな東京を傷つけないでください

※以上、同じ文章を『ご意見箱』にもメールさせていただきました


追記(12日20時10分頃):
私がこのコメントを見た時点で、『事件』は『事故』と訂正されていました。データ保存もしてないし、印刷もしていないので、確かめるすべはありませんが…。
この訂正は、単なる誤植が理由だったのでしょうか?
それとも、私同様に感じた方からの意見が多かったのでしょうか?
フロントは、今回の件を本当はどう考えているのでしょうか?

全く訳がわかりません。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
傷害事件発生 http://www.nikkansports.com/ns/so
2005/07/13(水) 12:23:15 | 東京の空の下
アンチ・ジャイアンツだった俺は、Jリーグが始まった頃、普通にアンチ・ヴェルディに
2005/07/13(水) 13:04:39 | fct fan
1日たっても、気分が晴れません。むしろボディーブローをくらったように、ジワジワと厳しい感覚が身体を締め付けてくるような感じです。ボクシングの経験がない人間の言葉ですけれど(苦笑)。下のエントリーのコメント欄でも述べましたし、多くの人が指摘されていることです
2005/07/13(水) 16:11:13 | 珈琲もう一杯
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。