やっち~ず。

→【サッカー】+【美味しいもの】+【楽しいこと】+【ひとりごと】+α
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
独眼流?
20050715002709
↑我が家のカバ太と目薬ふたつ

別に汚いものを触った覚えも、普段行かないような場所に行ったわけでもないのに、左目が大変なことになってしまいました
「うぅ~ん、何だか目が痒いよぅ…」と目をかいたような…うっすらとした記憶は確かにあった!でも、まさか、朝目覚めたときに目が開かなくなってるなんて思わないですよ?普通は!
結局、目が覚めてしばらくたっても、目は開かない。しかも、涙は溢れてくるし…
朝からかなり動揺しました

とは言っても、休めるわけじゃないので、その状態でなんとか出社
とりあえず、朝一で片付けなければいけない業務を終わらせて病院に行ったのですが…診察してくれたお医者さんの一言がかなりショッキングでした

「あら、かなり赤いね~。それに白目がぶよんぶよん」

…え?ぶよんぶよん??
私の左目は一体どうなってるのよ…とかなり不安に!
結局、アレルゲンかばい菌が目に入ったことによる炎症らしいのですが、「ぶよんぶよん」という言葉のインパクトが強すぎて、すぐには状況が把握できなかったですよ

ちなみに…うちの母は娘の目をみて、「『死んだ魚の目』みたい」と一言呟いてくれました

ちょっと凹みました

●今日わかったこと
・片目で生活する(眼帯をしていたので)のはしんどい
→特にPC操作&階段の昇降がつらい

・瞳がキレイだね…なんて言われたことはないので、その喜びはわからないが、明らかに「瞳がキレイじゃない」というようなことを言われるのはかなり嫌な気分
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。