やっち~ず。

→【サッカー】+【美味しいもの】+【楽しいこと】+【ひとりごと】+α
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
『さよならみどりちゃん』
20050923015700
南Q太“初”の長編恋愛漫画『さよならみどりちゃん』
誰が主演だったか忘れましたが、近々映画化されるそうで…久々に読み直してみました【訂正:すでに公開されてるみたいです。公式サイトはこちら(あらすじもこっちのほうがわかりやすいです)】

※あらすじ
OLのゆうこはバイト先の居酒屋で出会ったユタカが好き。でも彼にはみどりちゃんという彼女がいた。彼の口車にのってスナックで夜のバイトをはじめたゆうこ。最初はただユタカと一緒にいられればよかったゆうこだが、徐々にユタカの存在が大きくなってきて…(以下略)

初めてこれを読んだのは、社会人になるかならないかの頃
社会に出て、仕事もプライベートもぐちゃぐちゃだった頃
ゆうこの置かれている状況が自分に近いような気がして、すごく苦しい想いをしながら読んでいたような気がします

そして今…
あの頃とは年齢も状況も全く違うはずなのに、やっぱり“ゆうこ”に感情移入しちゃいました

…うーん、わかるw

好きになっちゃいけない、好きになってもきっと幸せにはなれない…そんな相手だからこそ好きになってしまうという、ダメダメな状況を何度繰り返したことか!aikoが歌う歌詞の中にこんな一文があります
『不安を拭うことを一生できない恋なら 私は大きな声であなたにサヨナラ言おう』
確かにその通り!
でも、現実は中々うまくいかないようで…

なんだかどこまでいっても“だめんず”っぽいなぁ~私
反省
次は幸せな恋をしよう♪
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
やばい・・・そんなあなたの人生フィクション版があったなんて。これは恋のキューピッド役を果たすかもしれない身としては見ておかねば^^ま、リアル版でかなり修羅場は見さしてもらってきたから、大して驚きもないだろうけど・・・
2005/09/23(金) 22:33:53 | URL | 韓国人の彼女 #-[ 編集]
しっ失敬な(汗)!
過去のいろんなことは“若気のいたり”ですから!!

まっ、君にはかなわないけどね~~w
2005/09/24(土) 11:41:38 | URL | やっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。