やっち~ず。

→【サッカー】+【美味しいもの】+【楽しいこと】+【ひとりごと】+α
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
婦女子たるもの…
一日遅れではありますが、やっちの誕生日!ということで、大学時代の友人二名が誕生会ならぬ食事会を開催してくれました。久々にじっくり語り合うことができて(といってもほとんどは無駄話ですが)非常に楽しかったです。

で…
そこで交わされた会話から、今日の教訓。

その壱:「“YES”といえる女になる」
→周囲の方々(特に男性)からの忠告やアドバイスに対して、ついつい“NO”的な対応をしてきたやっち(一同)。たとえばそれは、「えぇ~」っていうような否定的な感嘆詞だったり、
でも~」「というか~」というような逆説の接続詞だったり…。そういったものは、やはり『可愛くない!』『素直じゃない!』『いきがってる!』らしいです。自分の意見を持つな!というのではなく、他人の意見も(とりあえずは)受け入れないとという意味で…。

その弐:「“ごめんなさい”より“ありがとう”」
→人に何かをしてもらうとき、やっちはついつい「(やってもらって)ごめんね」と言ってしまいがちでした。周りの人に「面倒をみてもらい慣れてない」せいか、どうしても“申し訳ない”気持ちが出てしまうようで。。でもね~、それはあんまり(ごめんね。といいすぎると)相手にいい気持ちを与えないということに最近気がついたのです。だから、とにかく「ありがとう。」これをしっかりと“笑顔”でいえるようになりたいな~と。そのほうが自分も明るい気持ちで過せそうな気がしません?

その参:「(せめてw)自分だけは自分を大好きになろう!」
→えぇ、そのままです。自己評価が低すぎるのはいけない!褒められたら、自惚れるぐらいになれるよう、日々精進いたします。。

って、まとまらないけど、来年の誕生日までにはできるようになりたい三つのことなのでした。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。