やっち~ず。

→【サッカー】+【美味しいもの】+【楽しいこと】+【ひとりごと】+α
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
横須賀ツアーズ
急に涼しくなり、秋の気配がやってきました!
いかん!このままじゃ夏が去っていってしまう(本当は嬉しいけど・・・←夏キライ!)というわけで、友人に会いに横須賀まで行ってきました

仕事の関係でちょくちょく行ってはいたのですが、横須賀で“遊ぶ”のは初めて♪
品川から京急に乗り込み、降り立った横須賀は・・・南国でしたw (熱いとかいうんじゃなくて、においが千葉とは違ったのです!空もなんだか違うし・・・気のせい?)そしてやっぱり【基地の街】でした
自分自身、成田の近くに住んでいるので街に外国の方が溢れている風景に違和感のようなものはないのですが、なんだかやっぱり雰囲気が違う!
横須賀のほうが「そこで生活している」外国の方が多いからかな~
南国wだからかな~
うまくいえないけれど【迫力】みたいなものが違うんです(たぶん)

前置きはこれくらいにして、とりあえず、横須賀の街をブラブラ
・・・するはずが、まずは腹ごなしということで友人オススメの坦々麺を食べに寄り道w(店名失念!)辛すぎず、ゴマがしつこすぎず、さっぱりとした味わい(こんな形容の仕方でいいんだろうか)で、二人ともペロっと食べきりました(ごちそうさま)

店を出た後、せっかくだから海を見に行くことにしてCKBの歌にも出てくる三笠公園へ
海や海猿な船たちや基地を見ながら腹ごなしにのんびり散歩♪でもしていればかわいいものを、なにを思ったのか猿島に渡ることにした私たち

今思えば、なめてましたね、猿島
陸から近いし、小さいし、たいしたことねーだろって思ってましたね、猿島
限定ビールとか飲んで潮風に吹かれてる場合じゃなかったですね、猿島

・・・ごめんなさい。やられました

島の細かい説明はリンク先を見ていたくとして、感想だけ書くと

なめてたら怪我するけど、おもしろい!
懐中電灯が必要!
タオルも必要!


な感じです
日常から離れて、軽く(?)冒険とか探検をしてみたいという方にオススメです

まったくオーストラリアといい、猿島といい、私たちがつるむと…(以下自主規制)

(長くなるからたたみます)
ヘロヘロになって島から戻った私たち
横須賀名所の「ドブ板通りに行こう!」という友人を制して(だってかき氷食べたかったんだもん)、無理やり連れて行ってもらったのが地元のおばちゃんが薦めてくれたという甘味処(ここも名前失念!!横須賀中央駅のすぐ近くにありました)

ここが大当たり!
さわさわ系の氷に程よい甘さの小豆に白玉がはいった宇治金時のおいしさといったら、あ~た・・・(いかん、思い出しヨダレがっ)
小さなお店なのですが、壁には落語家さんやベイスターズの選手たちの色紙が飾ってあって結構有名なお店だった様子。ここは私のお気に入りにしっかり登録されましたw

その後はお酒を探してウロウロ
ドブ板通りにもいったし、なぜかマッサージもしたりして、結局落ち着いたのはベトナム料理のお店「シクロ」(どうやら藤沢にもあるらしいですな・・・)
いろんな国の方がいる街らしく、横須賀には各国の料理屋さんがあるそうでどこも美味しいとのこと(友人談)。い~な~そうゆうの(じゅる)うらやましい!
今回私たちが食べたのは、生春巻きとパパイヤサラダとおそばと土鍋ごはんとチェ(+お酒を少々)。帰りがけに聞いたのですが、チェとはベトナム語でデザートのことを言うそうです。どの料理も辛さを調整できて(その都度お兄さんが聞いてくれる)、しっかり完食しちゃいました!あ~どれも美味しかった♪(食べてばっかりw)

翌日はお互い仕事だし、あまりのんびり出来なかったけれど、横須賀はいいですね
今年訪れた街は沢山ありますが(新潟とか博多とか)、横須賀も「また来る!」街リストに入りました。街の雑多な雰囲気とか、南国のような空気とか、山と海のある風景とか、何よりもウンマイものがたくさんなところとか!ん~、最高w

次回は夜集合して横須賀の夜の顔を見てきたいと思います
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
横須賀行くなら基地の開放してる日がいいですよ。
横須賀は学校から近かったからよく行ってました。
2006/09/09(土) 14:09:41 | URL | よしくん #-[ 編集]
友人もそういってました<開放してる日
頻繁には通えないけど、四季折々に行ってみようかな~と<横須賀
2006/09/10(日) 00:42:15 | URL | やっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。