やっち~ず。

→【サッカー】+【美味しいもの】+【楽しいこと】+【ひとりごと】+α
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
Happy☆Wedding
まだぐっすり寝ている仲間たちを横目に9時起床な私
寝たの5時だよ・・オイ・・と思いつつ、ボロボロの肌に化粧をして、ダルダルの体にフォーマル(?)を着て、這うように向かったのはいつもの美容院

10/14は高校からの友人が嫁ぐ日なのです

私と彼女が出会ったのは、15歳のとき
もうちょっとで「出会ってからの人生>出会う前の人生」になっちゃう月日を一緒に過ごしてきた友人です
華奢で、色白で、目が大きくて、、、、誰がみてもかわいい、アイドルみたいな彼女
外見に似合わず(失礼!)、ものすごく素直で、純粋で、かなりドジで、おっちょこちょいで、黙っていれば「アイドル」なのに、いつも大口をあけて大笑いしたりしちゃったりして・・・
<愛すべき友人>
そんな言葉がぴったりくる彼女

これまでにも何度か『結婚式』・『披露宴』というものに出席したことはありました
みんな花嫁さんはきれいだったし、幸せそうでした

が!
今日の花嫁は、他の誰よりもキレイだった!(皆、ごめん)
まさに別格
美しさで目がくらむというのはこうゆうことだったのね、と実感しちゃいましたw

こんなことを書いておきながらなんですが・・・ふと思ったのです

これからお嫁さんになる予定の(ほら、あなたのことよ!)友人たちの花嫁姿を見るたび、私は目がくらむのですよ、たぶん
そこまでキレイじゃない(失礼!)友人たちの花嫁姿をみても、目がくらむと思います

だって、これまで私が見てきた花嫁さんたちは「久々に会う」友人たちばかりでしたもん
学生のころからず~っと一緒で、お互いの恋愛模様だったり、社会人生活だったり、それぞれの「今」の状況だったりを知ってるような友人たちではなかったですもん
「ある日突然『案内』がきて、何年ぶりかに会う友人」の結婚式ばかりでしたもん(それはそれで感動なのですが・・・)

でも、これからは、その子の結婚までの道のりをリアルに見てきた友人たちが嫁ぐわけですよ
苦しい片思いの時期や、付き合い始めてウキウキの時期や、ケンカして愚痴ってる時期をリアルタイムで知ってる友人たちが「お嫁さん」になっちゃうわけですよ
なんというか・・・嫁に出す母親の気分w?

なにはともあれ、T、お幸せに♪
おまけ
某海外化粧品会社勤務だった新婦と某通信社勤務の新郎のお式は・・・別世界でしたよ、奥さん!
玉姫殿とかの結婚式とは全然違いましたよ!
オッシャレ~で
セレブゥ~で
キャ!
なかんじ?
結婚式も披露宴も、そして何より二次会(4,5次会くらいあったらしい)も異次元でしたw
いや~いいもん見たわ
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。